• mixiチェック

踵の痛み

■2015/07/21 踵の痛み
いつもありがとうございます。


全身調整を受けられる方は、色々な症状を持っています。
 

施術の前に状況をお聞きするのですが、かなりの割合で訴えられるのは踵の痛みです。


もちろん主訴ではなく、腰痛や膝痛のついでに訴えることがほとんどです。

 

成長期でスポーツをしている場合は、病院で踵骨骨端症(シーバー病)と診断されるようですが、成人では特に異常なしとなることがほとんど。
 
 
治療法も特別あるわけではなく、アキレス腱への過度の負担を減らすために安静にして痛みが引くのを待つだけです。
 
  
 
その診断と処置の上で、痛みが引かずに我慢していて、全身調整の問診のついでにあきらめているけど訴えるという状況です。
 
  
 
 
シーバー病と診断されたり異常なしと診断されたとあれば、レントゲン上特に異常が無いということになります。
 
 
となれば病院ではなく全身調整の出番です。 
 
 
 
踵の痛みを訴える方のほぼ100%は足の筋肉が固くなっています。 
 
 
そして、踵に着いているアキレス腱も固くなっています。 
 
シーバー病と診断されると、どうしてもこのアキレス腱を過度に動かさないようにしたり、アキレス腱の負担を減らすのですが、アキレス腱は筋肉ではないので自力で緩ませることはできません。

 
まずはアキレス腱を構成する筋肉である下腿三頭筋を解すこと。

それから筋膜でつながる他の筋肉もしっかりほぐすことが重要になります。
 
 
そして、全身を診ることで身体の硬くなった原因を判断し、今後の日常生活で運動したり気を付けてもらうのです。
 
 
 
1回の施術で筋肉の使い方が変わるので、たいてい1~2回で痛みはなくなります。
 
そのうえで、日常で新しい動きを身体に教えることでさらに状態が良くなっていきます。
 
 
 
踵の痛みをあきらめてそのまま運動を続けると、最悪の場合アキレス腱断裂や肉離れを引き起こします。

 
そうなる前にぜひ、身体の筋肉を改善してくださいね。

 


 


 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
カーム治療室
http://calmcure.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県足柄上郡大井町金子1036
TEL:0465-83-3254
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/YhQDBx
Twitter:http://goo.gl/iHG1FI
ameblo:http://goo.gl/5UDIoJ
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
PAGE TOP