ボディートークセッション後の変化のレポート③

ボディートークセッションのレポート3日目です。

なんと7日まで続きます!

オステオパシーをされている先生なので
リリースという身体の中の解放を冷静に
観察してくださっています。

↓↓↓

3日目
3月23日

トイレに行くとまた腹痛の無い下痢でした。

リリースが進んでいる証拠だと思い、
放置することにしました。

この日は人間関係を大事に、を
中心に考えてみました。

思い返せば、
様々な人間関係(友人や交際関係)で、
自分がストレスを抱えていても
無理をして相手に合わせ、
最終的に自分が我慢できなくなったところで
破綻してしまう、
という関係に陥りやすいことに気がつきました。

すると、今度は頭蓋(両側頭骨周辺)と
脊柱全体がズルズルッとリリースされました。

また、右下肢の重さが無くなり、
非常に歩きやすくなったことに気がつきました。

↑↑↑

身体の中に残っているけど
忘れている出来事が解放されるときは
不思議と過去の出来事を思い出します。

思い出して自分が気付くことで
身体から感情や意識が解放されて
過去の問題から解放されるのです。

そういう意味でも、
自分の過去の出来事を思い出すという
作業はとても大切です。

ボディートークを受けると
不思議と過去の出来事が思い出されます。

それは過去の問題を手放しているということ。

過去にとらわれず、
今の自分を生きるうえで
とても大切なことなのです。

 

ボディートークセッション後の変化のレポート
①はこちら
②はこちら

関連記事

  1. 脳の混乱に対するボディートークの感想をいただきました
  2. ボディートーク遠隔セッションの感想
  3. メディカルアロマ お客様の声 秋山さん 小田原市在住  頚の痛みと腰痛
  4. ボディートークセッション後の変化のレポート⑥
  5. 喜びのメール  ボディートーク&全身調整
  6. ボディートークセッション後の変化のレポート①
  7. 足柄上郡大井町在住  健康管理
  8. 慢性的な背中の違和感に対するボディートークの感想
PAGE TOP