ボディートークセッション後の変化のレポート④

 

ボディートークセッションのレポート4日目!

深い掘り下げがさすがです!

↓↓↓

4日目
3月24日

トイレに行くと、また腹痛の無い下痢でした。

この日は人間関係の中でも、
何故あの時にこんなことを言ったのだろう?や、
何故あのように感じたのだろう、
ということを考えてみました。

やはり、
それも人間関係とお金に対する親の躾が
自分の中に自分とは違う中心軸を持って
動いていたからであり、
それが自分の考えではなかったことに
気がついた瞬間、
内臓、
とくに肝臓や小腸付近が
ズルッとリリースしました。

↑↑↑

自分の考えって実は少ないものなんですね。

私たちは親の考えをコピーしながら成長しています。

そのコピーを自分の考えとして持っていくのか
自分のものではないけれど自分だと
思っていくのか、同じように感じるけれで
とても真逆のもの。

ここに気付き、取り去って
本来の自分に戻ることが
実はボディートークが目指しているもの。

掘り下げのレポートで
たどり着いていることに驚いた次第です!

 

ボディートークセッション後の変化のレポート
①はこちら
②はこちら
③はこちら

関連記事

  1. お客様の声  総合治療 AKさま 相模原市在住  胃痛
  2. 喜びの声 「初めて機内食が食べられた!!」
  3. 足柄上郡大井町在住  右足の指の麻痺が一回で動いた
  4. 平塚市在住 ホットフラッシュと不眠の改善
  5. 足柄上郡大井町在住  すごーく軽くなりました
  6. 海老名市在住 身体を動かすのがとても楽に!
  7. ボディートークセッション後の変化のレポート③
  8. 秦野市在住  腰痛・肩の痛み、健康管理
PAGE TOP